図書館司書の資格を取得 司書資格の取り方と求人情報

図書館司書の資格を取得

司書資格を通信制大学で取ると、国家資格の
図書館司書資格が手に入る上に必要不可欠な
司書に必要とされる図書の分類や目録の作成、
レファレンスサービスなど、司書の実務に必要な
知識とスキルが身につきます。

図書館司書の通信講座


司書になる上に資格取得以外でも昨今の図書館に
ついてはIT化が大幅に進んでおり、ビデオやDVD
音楽メディアなど今までの図書館司書の範疇に無かった
マルチメディア資料についても利用増え、
図書館司書の仕事にも幅が広がってきています。

そうした背景を受け、現在では司書の需要が増え、
あわせて新しい情報ネットワークへの転換期を
迎えている図書館司書の仕事と資格が非常に注目を
集めています。


司書の通信講座は、そうした情報ネットワークとしての
図書館業務についても勉強できるのが大きなメリットです。
また、通信制大学の行う図書館司書の資格取得の通信講座で
規定要件を満たし、専修学校専門課程を修了した場合は
大学への編入も可能なため、司書の資格取得に留まらず
様々な可能性が広がります。


司書の講座では図書館司書の資格を取るだけでなく、
生涯学習の観点からも他方面的な勉強と資格の取得が可能です。
通信講座の資料を読むことでもより明確な図書館司書に
求められる技能とスキルといったものを理解することができます。

図書館司書の資質として、図書の分類や目録レファレンスといった
分野のほかにも注目をあつめている、利用者向けのサービスと
いった対人的な部分についても学ぶことができます。

このような情報化が進む図書館の今後の方向性を担う司書の
資格と技術が身につく、大学通信講座が人気を呼んでいる
理由でもあります。

図書館司書の資格を取るなら、通学・通信講座が選べる
学校情報
を集めるのがお勧めです。
 ↓
図書館司書の通信講座


無料でパンフレットが取れて近くで通える学校や通信講座で
司書資格が取れるところが見つかります
posted by 司書資格 at 14:25 | 司書の資格